冬の朝のバッテリー上がり

冬の朝のバッテリー上がり

先日、特別寒い冬の朝、車で出掛けるため、エンジンをかけようとキーをまわすと、「キュン、キュン」「クッ、クッ」と苦しそうな音がしました。
何回トライしても、エンジンはかかりません。
そうなんです。不明な点がありましたら車一括査定へメールをください。

 

バッテリーが上がってしまったんです。

 

普段から車に乗るのは1週間に1〜2回で、近距離移動が多いので、バッテリーが弱っていたのでしょう。
その上、最近雪が降り続いていて、2週間も車に乗っていませんでした。
そうなると、バッテリー上がりは、起こって当然。起こるべくして起こったのです。問題が発生しましたら車 売るならをお使い下さい。

 

 

幸い、もう1台車があるので、バッテリーを繋いで、エンジンをかけました。
しっかり走って充電するために、いつもより長距離を走ってきました。
もちろん、エアコンもオーディオもつけずにです。
1時間のドライブで、バッテリーはいくらか充電できたようです。
次にバッテリー上がりを起こしたら、新しいバッテリーを買い換えようかなと思っているのですが、今のところは、特に問題ありません。
金欠なので、バッテリーさん、もうちょっと頑張って!わからないことがあしましたら車処分 費用へ来てください。